従業員を一人でも雇ったら就業規則が必要な時代

 就業規則は、初回ヒアリング+4回程度のお打合せにより作成いたします。作成に必要な期間は1.5か月から4か月程度となります。届出に必要な協定等がある場合、セットで作成します。

お客さまの就業規則を無料で診断!

   

 そもそも10人以下だから必要ないと思われていませんか?  

 


 

10人以下の

就業規則

従業員が常に10人以上は就業規則の提出が義務

従業員10人未満の場合は提出が任意

法律的に考えると、就業規則は提出しなくても良いが・・・

就業規則の意味

就業規則は会社にとってのルールを明確にしたもの

そもそも就業規則がないのはルールがないということ

トラブル発生の対処に困る 明確なものがない

従業員への対応がその場しのぎとなり一貫性がない

10人未満でも、就業規則を作成することには意味がある

 

  大昔に作成したままになっていませんか?   就業規則の内容は適正ですか?


 

現在の実態とあっていない
 
ネットのサンプルで作成した就業規則
 

トラブル原因

@就業規則の整備不足

A従業員が少ない時に作成したまま見直していない。 

   

@余計な規則まで書きすぎ結局会社の負担になっている

A契約社員、パートに適用される就業規則がない

  

ご依頼の流れ 

 

     
お電話などでお問合せください。   守岡からヒアリングいたします。   お見積りを2日以内に提示します。   よろしければ打合せ開始となります。

 

就業規則や誓約書 会社にあったものを準備しましょう

作成または見直しにあたり「わかりやすく事例を元に」ご説明をしますexclamation×2

会社の業種は様々です。運送業、飲食業、建築業、介護業その他。本当に必要な就業規則や規定は

どれなのか「トラブル事例」なども例にあげながらご説明します。

今ある就業規則を活用しつつ一部変更追加するだけですと、比較的短期間での施行が可能です。

この機会に是非ご相談ください!

 

【規定関連は一部の例です。】

就業規則の種類

正社員対象

パート・アルバイト対象

嘱託社員対象

在宅勤務対象

規程の種類

退職金規定

賃金規定

定年規定

出張旅費規程

育児介護休業規定

自転車通勤規定

慶弔規程

個人情報保護に関する規程

確定拠出年金規定

 

労使協定の種類

時間外・休日労働に関する協定

1ヶ月拘束時間延長の協定

フレックスタイム制に関する協定

変形労働時間制の協定

みなし労働時間制に関する協定

継続雇用制度に関する協定